不動産投資はとっても簡単~投資に闘志を燃やす君へ~

不動産

不労所得の魅力

不動産

投資の対象となるものにはいろいろなものがありますが、最近は不動産に対する投資、いわゆる不動産投資が注目を集めています。ただ公務員の場合副業は禁止されているため、注意点をしっかり把握しておきましょう。

詳しくはコチラ

サラリーマン大家になろう

安定した収入を得たいなら兵庫で不動産投資を検討しませんか?コチラにおすすめのサポート会社が紹介されてるので必見です。

サラリーマン大家と所得の種類

男性

サラリーマンは会社が所得税を代わりに納付してくれるので、自分で確定申告する必要がありません。しかし、サラリーマンだけでなく、大家としても収入を得た場合、自分で所得税の確定申告をする必要があります。 所得税は、収入を10種類の所得に分けます。それぞれの所得で計算方法が変わってくるので注意が必要です。サラリーマンは給与所得に当たります。大家業は、事業をしていることから事業所得に当たるのではと考えられがちですが、実際には不動産所得に当たります。大家として得た収入から、その大家業の中で発生してきた経費を控除した金額が不動産所得となります。 給与所得と不動産所得とでは取扱いに違いがあります。不動産所得なら受けられるお得な制度もあるので、サラリーマンとして大家業をするのであれば、ぜひ知っておいてください。

サラリーマン大家に有効なサービス

本業に忙しいサラリーマンにとって不動産物件の大家となるには様々なハードルをクリアする必要があります。 サラリーマンが大家業をするには、物件探しのサービスや、賃貸物件の管理会社を有効に活用することが重要となります。以前と比べて、サラリーマン向けに不動産投資の始め方を解説するセミナーや、サラリーマンにとって管理しやすい中古分譲マンションの区分所有権などを探しやすい物件サイトなどを利用できるサービスも充実していますので、大家業に参入しやすい環境が整っています。 また、賃貸物件の数が増えてくると物件管理も煩雑になるため、賃貸物件の管理会社に家賃の管理や出納管理などを委託することで、本業に支障のない大家業を運営できることも可能になりますので、活用を検討してみましょう。

不動産投資のタイミング

ビル

現在日本では公務員の副業が禁止されているため、今現在公務員として仕事に就いている方は不動産投資を行なうことができません。そのため、退職金を使って不動産投資を行なう「元公務員」が急増しています。

詳しくはコチラ

節税はメリットだらけ

お金

サラリーマンは節税するのが困難である、というのがこれまでの通説でしたが、最近はサラリーマンにとって節税しやすい環境になりつつあります。少額投資非課税制度の「NISA]を利用すれば、しっかり節税することができます。

詳しくはコチラ

将来のことを考えて

ビル

不動産投資は、投資の中でも最もリスクが少ないと言われている方法です。しかし、少ないといってもちゃんと知識を知っておかないと失敗します。ですから、考えているのなら一度不動産投資セミナーに参加してみるといいでしょう。

詳しくはコチラ

ネットで検索

設計図

東京で不動産投資を考えているのなら、その地域で行なっている無料の不動産投資セミナーに参加してみましょう。どこで行なっているのかは、ネットで検索すれば簡単に調べられます。参加してみたいセミナーを見つけましょう。

詳しくはコチラ

自分に合った方法を

不動産

不動産投資には、様々な方法があります。その中から自分に合った方法を選ぶには、東京で行なっている無料の不動産投資セミナーに参加してみるのが一番いいでしょう。そうすることで、知識を得て方法を選べます。

詳しくはコチラ